インドでコロナ「第2のピーク」

 【ニューデリー共同】インドのモディ首相は17日、新型コロナ流行の「第2のピーク」がインドで始まったとの見方を示し「すぐに食い止めなければならない」と表明した。州政府首相らとのテレビ会議で語った。モディ氏はPCR検査を増やす必要があるとし、ワクチン接種の重要性も強調した。

 インドの1日当たりの感染者は今年に入り1万人を切る日もあったが、今月に入り明らかな増加傾向となり、17日の発表では2万8903人と今年最多となった。第1波は9万人台で推移した昨年9月がピークだった。

 インドの累計感染者数は1143万8734人で、米国とブラジルに次いで世界で3番目に多い。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR