アマチュア作品を募集 第54回西日本フォトコンテスト

昨年の最優秀賞、島崎輝彦さん(福岡市)の「かくれんぼ」 拡大

昨年の最優秀賞、島崎輝彦さん(福岡市)の「かくれんぼ」

■締め切りは28日必着
 
 西日本写真協会と西日本新聞社は「第54回西日本フォトコンテスト」の作品を募集している。アマチュアが対象で、締め切りは28日(必着)。
 題材は自由。未発表の作品に限る。モノクロ、カラーともに四つ切りサイズ(ワイドも可)。デジタルカメラでの作品はA4サイズも可。データでの応募は不可。組み写真は3枚以内で番号を付ける。横組みは左右を明示する。

 出品料は協会会員は無料、一般応募者は1点千円(現金書留で送付)。過去に優秀賞以上に3回以上入賞した人は応募できない。

 公開審査を3月9日、福岡市・天神の西日本新聞社で開く。最優秀賞(賞金20万円)1点、優秀賞(九州・沖縄各県知事賞・同3万円)8点、特選20点(同1万円)、入選50点の計79点を選ぶ。入賞作品は4月上旬、西日本新聞紙上で発表する。

 応募作品、現金書留の送付先、はがきでの公開審査の参加申し込みは、〒810-0001、福岡市中央区天神1の4の1、西日本新聞イベントサービス内「西日本フォトコンテスト」係まで。問い合わせは同イベントサービス=092(711)5491。


=2014/02/20付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ