米欧、カナダが対中制裁を発動

 【ワシントン、ブリュッセル共同】米国、欧州連合(EU)、英国、カナダは22日、中国の新疆ウイグル自治区での人権侵害に関与したとして、中国当局者らに制裁を発動した。新疆ウイグル自治区を巡る制裁措置での米欧連携は初めて。協調して圧力を強め、中国側の態度変更を迫る考え。中国側がさらに反発し、米欧と中国の関係が一層緊張するのは必至だ。

 EUにはフランス、ドイツ、イタリアも加盟しており、先進7カ国(G7)では日本以外が制裁で足並みをそろえた格好。日本政府も、これまでに新疆ウイグル自治区の人権状況に「深刻な懸念」を表明している。

PR

社会 アクセスランキング

PR