NY株続落、3ドル安

 【ニューヨーク共同】24日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、前日比3・09ドル安の3万2420・06ドルで取引を終えた。相場への影響度合いが大きいとされるハイテク株に売りが出て、マイナス圏に沈んだ。

 米景気の先行きに対しては楽観的な見方が広がっている。エジプト北東部のスエズ運河をふさぐ形でコンテナ船が座礁した影響で原油先物相場が上昇し、エネルギー関連株に買いが相次いだこともあって下値は限られた。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数も続落し、265・81ポイント安の1万2961・89。

PR

経済 アクセスランキング

PR