今秋の国体、感染拡大なら中止も

 今秋に三重県で開催予定の国民体育大会と全国障害者スポーツ大会の実行委員会は25日、新型コロナウイルス感染が拡大した場合は、中止も視野に検討するとした対応方針を決めた。

 中止を検討するケースは、開会約3週間前の時点で(1)全国を対象に緊急事態宣言が発令(2)首都圏、関西圏、岐阜、愛知両県などに緊急事態宣言が発令(3)三重県が緊急事態宣言もしくは「まん延防止等重点措置」の対象になった場合―とした。三重県独自の緊急宣言が発令された場合も中止も含めて総合的に判断する。

 三重県開催の国体の会期は9月25日~10月5日、障害者スポーツ大会は10月23~25日。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR