イスラエル貨物船に攻撃か

 【エルサレム共同】イスラエルの民放「チャンネル12」などは25日、アラビア海を航行していたイスラエル企業所有の貨物船がイランによるミサイル攻撃を受けたと伝えた。大きな被害はなく、航行を続けた。地中海を航行中のイランのコンテナ船で10日に爆発が起き、イラン政府はイスラエルの関与を指摘。今回の攻撃は報復の可能性がある。

 チャンネル12によると、貨物船はタンザニアからインドに向かっており、24日夜に攻撃された。イスラエル国防当局者は、同国の船舶にイランが攻撃を続ける可能性があるとしている。イラン政府はコメントしていない。

PR

国際 アクセスランキング

PR