在日ミャンマー人が抗議のデモ

 ミャンマー国軍によるクーデターに抗議するため、在日ミャンマー人らが27日、同国の「国軍記念日」に合わせて東京・表参道などで大規模なデモを実施した。主催者によると、約千人が参加。「日本政府は軍事クーデターを認めないで」とシュプレヒコールを上げ、拘束が続くアウン・サン・スー・チー氏らの解放を求めた。

 デモには多くの日本人も参加。独裁への抵抗を示す3本指を掲げて「国軍に圧力を」と訴えた。スー・チー氏の顔がプリントされた服を着ている人も目立った。渋谷区の国連大学本部前を出発し、約1時間かけてJR渋谷駅前などを通った。

PR

社会 アクセスランキング

PR