W杯ジャンプ男子、強風で中止

 【ベルリン共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は27日、スロベニアのプラニツァでフライングヒルによる団体最終第4戦(ヒルサイズ=HS240メートル)が行われる予定だったが、強風のため1回目の途中で打ち切られて中止となった。

 国際スキー連盟は28日にまず団体最終第4戦を1回勝負で実施し、続けて個人最終第25戦を開催すると発表した。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR