インド太平洋秩序の重要性で一致

 菅義偉首相は30日、インドネシアのルトノ外相、プラボウォ国防相と官邸で会談し「自由で開かれたインド太平洋のビジョンを共に実現すべく、具体的な協力を進めていきたい」と表明した。海警局に武器使用を認めた海警法を含む中国の動向に深刻な懸念を伝達。双方は、法の支配に基づく海洋秩序の重要性について一致した。両国は午後、外務・防衛閣僚会合(2プラス2)を東京都内で開催する。

 首相は、日本からの防衛装備品輸出に向けて閣僚会合で合意する見通しの「防衛装備品・技術移転協定」に関し「両国のさらなる安全保障協力の基盤となることを期待している」と強調した。

PR

政治 アクセスランキング

PR