香港紙創業者に初の有罪判決

 【香港共同】香港の裁判所は1日、2019年8月に香港中心部で行われた政府への抗議デモを巡り、無許可集会の組織と参加の罪に問われた香港紙、蘋果日報(リンゴ日報)創業者、黎智英氏ら民主派7人に有罪判決を言い渡した。黎氏が抗議デモで有罪判決を受けるのは初めて。

 量刑は後日、言い渡される見通し。

 有罪判決を言い渡されたのは黎氏のほか、民主派の重鎮、李柱銘氏や民主派団体「香港市民愛国民主運動支援連合会」の李卓人主席ら。

 無許可集会とされたのは約170万人(主催者発表)が参加した19年8月18日のデモ。

PR

国際 アクセスランキング

PR