NY株、反発

 【ニューヨーク共同】1日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発して始まり、午前10時現在、前日比18・27ドル高の3万2999・82ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は203・57ポイント高の1万3450・44。

 バイデン米政権が打ち出した巨額のインフラ投資計画への期待感を背景に買いが先行した。一方、財源確保のための増税の影響を懸念した売りも出た。

PR

経済 アクセスランキング

PR