【外側からと内側からのDX】株式会社Regnioが老舗企業向けに事業変革プログラムと人材育成プログラムを開始

幅位広い技術力と深い業務理解を組み合わせ、老舗企業のDXを推進します
株式会社Regnioは2020年11月に設立された技術とクリエイティブの力で老舗企業のDXを行うITスタートアップ企業です。設立当初から、製造業から小売業まで数社の老舗企業とDXプロジェクトを行い、2021年4月からは「事業変革プログラム」と「人材育成プログラム」と 2つのプログラムを正式に開始します。「事業変革プログラム」では新たに老舗豆腐製造会社と資材、生産、出荷の全工程のDXを行うプロジェクトを、「人材育成プログラム」では老舗バルブ製造会社の社員4名を受け入れてDX技術者として育成するプロジェクトをスタートしました。

中小企業の課題

日本の産業構造を見ると、GDPの大部分は製造、流通、小売等のリアル産業が占め、その大部分が中小企業です。したがって、それら中小企業のDX(デジタル技術による事業変革)を進めることは日本経済にとって大きな意味をもちます。しかし、中小企業は大企業に比べて事業変革に対するノウハウや人材が不足している場合が多く、DX推進が遅れる大きな要因となっています。実際に、中小企業の経営者の方にお話を伺うと、「事業変革をしたいけれどどうすれば良いか分からない。実施しているがあまり上手くいっていない。」という声をお聞きすることが多くあります。さらに、老舗企業であるほど、長年の歴史を経て独自の強みを構築している事業者が多い為、そういった企業のDXでは「深い業務理解」が必要不可欠です。

外側からと内側から2つのアプローチ

弊社は、上記の課題に対して、「事業変革プログラム」と「人材育成プログラム」を通じて、技術とノウハウを持った弊社と、深い業務理解を持った老舗中小企業が一緒になって事業変革に取り組む環境を構築します。「事業変革プログラム」では、老舗中小企業との長期パートナーシップの下、経営レベルと現場レベルの両方に深く入り込み、継続的に技術の実装を行ながら事業変革を「外側から」サポートします。「人材育成プログラム」では技術実装を行いながらお客様社員を教育し、未来の事業変革を担う深い業務理解を持った技術人材を育てることで事業変革を「内側から」サポートします。



■事業変革プログラム
長期のパートナーシップ契約を結び、構想フェーズと実現フェーズの2段階に分けて技術実装を行い、事業変革を行っていきます。構想フェーズでは、現場の見学やヒアリングを実施し、可能な限り現場の業務を理解した上で変革に向けた具体的提案を行い、チームやプロジェクト環境を整えます。実現フェーズでは、システムのプロトタイプ開発からスタートし、本開発から運用まで一気通貫で提供します。単発のシステム開発やツールの導入ではなく、お客様と継続的なパートナーシップを築き、長期に渡って共同でプロジェクトを推進し事業変革をサポートします。
具体的な事例として、老舗の鋼板製造機器メーカーと鋼板生産ラインの自動制御システムを開発しているプロジェクトがあります。お客様の課題感として、製造機器の売り切りビジネスでは将来どこかで限界を迎えてしまうという危機感があり、デジタル技術を使った次世代生産ラインを構築し、ソフトウェアによる新たな収益の創出をするという目標を立てました。将来的な新規事業創出に向けて経営者の方とディスカッションし事業戦略やプロダクト戦略を考えながら、現場での視察やヒアリングを重ねて作業の分析を進めています。また、それら分析を踏まえて、現場にエッジコンピュータやカメラ、センサー等の機器を導入してデータを収集し、機械学習等の最先端の技術を使って生産ラインの自動化に取り組んでいます。



■人材育成プログラム
お客様の社員をOJT形式でDX技術者へと育成する事業です。このプログラムは、「既に深い業務理解を持った人材が、技術も身に付け、内側からも事業変革を推進することができれば、かなりのスピード感と深さを持った事業変革ができるのではないか」という想いから生まれました。お客様から出向という形で社員の方をお預かりし、システムを共同開発しながらDX技術者として育成していくという、少し特殊なプログラムとなっています。また、単体の教育プログラムというよりは、お客様のDX推進を外側から技術面でサポートしつつ、長期的にお客様の内側からもDXを推進できるようにする総合的なサービスの一部という位置付けです。
現状、共同でシステム開発を実施している老舗のバルブメーカーから出向で2名の社員を受入れています。バルブメーカー内部にエンジニアチームを作り今後のDX推進の要となってもらうことが目標です。



事業変革プログラムと人材育成プログラムは、お客様が主体的に事業変革ができるように、DX推進を外側から技術面でサポートしつつ、人材育成により内側からもDXを推進できるようにする総合的なサービスになっています。「お客様の事業変革を成功に導きたい」その想いを胸に、とことんお客様と向き合いながら外側からと内側からのDXに取り組んで参ります。

会社情報
株式会社Regnio
福岡市中央区大名2-6-11 FukuokaGrowthNext内
代表取締役兼CTO 中野雅俊
https://www.regnio.co.jp/

関連リンク
- 事業変革プログラム(外側からのDX)
https://www.regnio.co.jp/dx-system-development/

- 人材育成プログラム(内側からのDX)
https://www.regnio.co.jp/dx-hr-development/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR