ワクチン接種の2人陽性

 神奈川県は6日、3月末に1回目の新型コロナウイルスワクチンの接種を受けた同県厚木市立病院の看護師2人が陽性になったと明らかにした。県によると、いずれも20代女性で、感染が判明したのは今月5日。ウイルスの潜伏期間を考えると、感染時期が接種の前か後かは不明という。

 海外で行われた臨床試験(治験)では、ワクチンを接種したグループは、接種していないグループに比べて発症率が大幅に減る効果が確認されているが、一定数の感染者は出ており、完全に抑えられるものではない。

 県の担当者は「今後も同様の例は出てくる可能性がある」と話している。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR