東京円、109円台後半

 7日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=109円台後半で取引された。

 午前10時現在は前日比53銭円高ドル安の1ドル=109円77~78銭。ユーロは03銭円高ユーロ安の1ユーロ=130円34~38銭。

 このところ上昇基調にあった米長期金利が低下し、日米金利差が拡大するとの観測が後退したため、ドルを売って円を買い戻す動きが進んだ。

 英投資ファンドのCVCキャピタル・パートナーズが東芝に買収を提案したことが伝わり、市場では「巨額買収となれば、為替相場にも影響が出る可能性がある」(外為ブローカー)との声が聞かれた。

PR

経済 アクセスランキング

PR