キャンプ道具のシェアリングエコノミーなど運営する、キャンプ女子株式会社が内閣府「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」へ参画いたしました

「ずっとキャンプができる自然を守る」をテーマに、環境に配慮したキャンプ道具の開発・販売を行っていきます
キャンプ女子のためのインスタグラム「キャンジョ」や、キャンプデビューを応援するキャンプレンタル などを運営するキャンプ女子株式会社(本社:福岡市中央区)は、「SDGs(持続可能な開発のための目標)」の取り組みを推進するため、内閣府が設置した「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」に参画したことをお知らせいたします。

地方創生SDGs官民連携プラットフォームとは

内閣府により、SDGsの国内実施を促進し、より一層の地方創生につなげることを目的に、広範なステークホルダーとのパートナーシップを深める官民連携の場です。

地域創生SDGs 官民連携プラットフォーム:https://future-city.go.jp/platform/

キャンプ女子が取り組む持続可能なアウトドア

キャンプ女子株式会社は「ずっとキャンプを楽しむ自然を守る」をコンセプトに、キャンプをしながら地球環境に配慮ができる商品の開発や販売、企業コラボを行っていきます。

老舗布団メーカーとのコラボによる「古い布団から寝袋を作る」サスティナブル寝袋の開発。そして国内初のフラッグシップショップ「キャンジョストア天神イムズ店」では、キャンプ料理でも使える脱プラスチックアイテム「スタッシャー 」の販売なども行っています。

キャンプ女子株式会社について



全ての人に最高のキャンプ体験を届けるキャンプ女子株式会社は、国内最大級の女性向けキャンプコミュニティ「キャンジョ」の運営や、多くの地方自治体様とのアウトドアを通した地域活性化、他業界とのコラボなど様々な挑戦を続けています。

また、2021年3月18日には国内初のフラッグシップショップ「キャンジョストア天神イムズ店」をオープン。
キャンプ道具が借りれる、キャンプに関するなんでも無料相談ができる場所として運営しています。
1人でも多くの人が、アウトドアの素晴らしさを知り、アウトドアと隣同士でもっと素敵なライフスタイルを送れるようにチャレンジしていきます。

本社:福岡県福岡市中央区大名2丁目6−11
代表:橋本華恋
公式HP:https://www.camjyo.com/
キャンジョInstagram:https://www.instagram.com/camjyo/
ECサイトキャンジョストア:https://camjyo.theshop.jp


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR