海洋放出反対の署名提出

 東京電力福島第1原発の処理水を巡り、環境保護団体のFoEジャパンなど複数の市民団体が12日、国内外で集めた海洋放出に反対する署名を経済産業省に提出した。第1原発敷地内でのタンクによる長期保管や、セメントなどでの固化を求める内容。

 署名は計約6万4千人分。日本を含む88カ国・地域で集めたとしている。FoEジャパンの満田夏花事務局長は、議論が尽くされず「乱暴な決め方だ」として海洋放出方針の撤回を訴えた。受け取った経産省の担当者は「持ち帰って伝えたい」と答えた。

PR

科学・環境 アクセスランキング

PR