米金融大手3社が最高益

 【ニューヨーク共同】米金融大手6社の2021年1~3月期決算が16日、出そろった。新型コロナウイルス禍で落ち込んだ米景気の回復が鮮明となり、JPモルガン・チェースなど3社が過去最高益となるなど、6社とも純利益が前年同期と比べて急増した。株式相場が活況を呈していることも追い風となった。

 最大手のJPモルガンの純利益は前年同期比5倍の143億ドル(約1兆5千億円)に上り、四半期として過去最高を記録した。融資先企業の破綻懸念が和らいだため、貸倒引当金などの信用コストで42億ドル近くを戻し入れ、利益を押し上げた。

PR

経済 アクセスランキング

PR