大阪、1100床上積み目標 コロナ病床逼迫 重症者向けほぼ満床

 大阪府は19日、新型コロナウイルス患者の病床逼迫(ひっぱく)を受け、改正感染症法に基づき軽症・中等症患者用の病床確保を病院などに緊急要請し、新たに計1100床の上積みを目指す。吉村洋文知事は記者団に「新規感染者の増加速度は鈍化し、拡大のピークを越えている可能性もある」としたが、医療体制の悪化を踏ま...

関連記事

PR

社会 アクセスランキング

PR