【Tik Tok × EC】ECマーケティングに繋がるTik Tok運用代行サービス 「UnReact Tik Tok運用」を九州大学発のITベンチャー 株式会社UnReactがリリース

北九州市のITスタートアップ企業 株式会社UnReactが、ECマーケティングに繋がるTik Tok運用代行サービス 「UnReact Tik Tok運用」をリリースしました。
株式会社UnReact(福岡県北九州市、代表取締役:西川信行 以下、当社)は、ECマーケティングに繋がるTik Tok運用代行を行うサービス 「UnReact Tik Tok運用」をリリースしました。 UnReact Tik Tok運用は、ECサイト構築を専門に行う会社である株式会社UnReactが、Tik Tok専門で運用代行を行うサービスです。 UnReact Tik Tok運用 公式サービスページ https://unreact.jp/sns-tiktok


■UnReact Tik Tok運用とは
UnReact Tik Tok運用とは、ECサイト構築を専門に行う会社 株式会社UnReactが、ECマーケティングに繋がるTik Tok運用を代行するサービスです。

■Tik Tok運用について

1.Tik Tokについて
TikTokは、ショートムービー動画(15 秒 ~ 1 分)を無料で共有できるSNSです。国内月間アクティブユーザー数は950万人(2019年1月時点)で、その中でも10~20代と若い人が多いです。

2.運用するポイント
TikTokを運用する際にフォロワーだけを意識してはいけません。投稿ごとのデータを分析する必要があります。特にそうすることで、より収益につながって来ます。

■こんな企業におすすめです



1.TikTokで収益に繋げたい
会社や個人で商品を売っているけど、利益につながっていない方。

2.投稿数や企画を増やしたい
投稿数や新しい企画を増やしたいけど、なかなか時間が取れない方。

3.ブランディングにつなげたい
自社商品のブランディングをしたいけど、どうしたら良いかわからない方。

■UnReact Tik Tok運用の強み
1. Tiktok投稿のクリエイティブ力
TikTok運用で最も肝心なのがコンテンツ。ビジネスや商品ブランドにあったコンテンツ作成を致します。投稿のクオリティーをあげることで、フォロワー獲得を致します。

2.TikTok専門のマーケティング力
見込み顧客へのコメント・リプライ返信を迅速に行うことで、フォロワーとの信頼・関係性が強化でき、エンゲージメントを高めます。ブランドに応じたSNS広告やLP制作も致します。

3.データ分析からの仮説・検証
投稿時間、フォロー数、コメント、インプレッションなど、様々な項目のデータを取り、PDCAを回しながらフォロワーの獲得を致します。

▼サービスページ | UnReact Tik Tok運用
https://unreact.jp/sns-tiktok

▼株式会社UnReact 会社概要
会社名: 株式会社UnReact
代表者: 西川 信行
事業内容: EC制作事業・アプリ開発
URL: https://unreact.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR