休館要請「丁寧な説明を」

 萩生田光一文部科学相は14日の記者会見で、緊急事態宣言の対象地域で自治体が政府方針より厳しい独自の措置を取り、文化施設への休館を要請する場合は「その必要性について自治体からの丁寧な説明が必要だ」と注文した。

 緊急事態宣言の延長に伴い、文化庁は政府方針に基づき東京都内にある国立の美術館や博物館を再開すると発表したが、その後に都からの休館要請を受け、一転して再開見送りを決めた経緯がある。

 萩生田氏は、今後、地方の国立文化施設に自治体から独自の休館要請があった場合は「地域の感染状況を踏まえて適切に対応する」とした。

PR

政治 アクセスランキング

PR