被災地支援の継続を トークショーなど通じ呼び掛け

会場で東北の名産品を購入する来場者(昨年のイベント) 拡大

会場で東北の名産品を購入する来場者(昨年のイベント)

■スマイル!福岡to東北 福岡市で9日に開催
 
 東日本大震災からの被災地復興を呼び掛けるイベント「Smile! Fukuoka to Tohoku」(スマイル! 福岡to東北)が9日、福岡市中央区天神の同市役所西側ふれあい広場で開催される。入場無料。

 福岡県や福岡市、福岡商工会議所で組織する「がんばろう日本福岡・九州推進協議会」の主催。

 会場では現地のボランティアやNPOの代表者が、トークショーやパネル展示などを通じて、被災地の現状を市民に伝え、道半ばにある復興をさらに推し進める取り組みの重要性を訴える。宮城県南三陸町のラジオ局を題材にしたドキュメンタリー映画「がれきとラジオ」も上映する。

 支援団体による浪江焼きそば(福島県)、牛タンつくね、女川カレー(宮城県)、岩手かも鍋(岩手県)など郷土料理や特産品を販売するコーナーもある。

 開場は午前10時~午後5時。問い合わせはラブエフエム国際放送内開催事務局=092(734)5462。


=2014/03/06付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ