バイデン氏夫妻、納税申告書公開

 【ワシントン共同】バイデン米大統領は17日、ジル夫人と合わせた昨年の収入が約60万7千ドル(約6600万円)だったとする納税申告書を公開した。歴代大統領は慣例として納税申告書を公開してきたが、トランプ前大統領は在任中拒み続け、姿勢の違いが改めて鮮明になった。

 ホワイトハウスによると、バイデン氏夫妻は連邦や州に計約18万7千ドルの税金を納めたほか、約3万ドルを慈善事業に寄付した。

 同時に公開されたハリス副大統領夫妻の申告書によると、夫妻の年収は約170万ドル。連邦と州への税額は計約80万ドルだった。

PR

国際 アクセスランキング

PR