上野のパンダ、シャンシャン4歳

 東京・上野動物園で飼育されているジャイアントパンダの子どもシャンシャン(雌)が12日で4歳になった。園は誕生日を記念し、成長を振り返る動画などを公式ウェブサイトで配信した。園によると、今月5日時点で体重が91・2キロとなり、両親より一回り小さいものの健康に成長。雌が3歳半~4歳半で繁殖可能となる性成熟の兆候はまだ表れていない。

 休息時間の取り方が大人並みになった一方、やぐらをくぐり抜けるようなおてんばな面も残す。

 4日には母親のシンシン(15歳)に妊娠の兆候があると発表し、観覧を中止。シャンシャンのきょうだい誕生に期待が高まっている。

PR

PR