金正恩氏「子どもに乳製品を」

 【北京共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党総書記は17日、党中央委員会総会3日目の会議で、子どもの養育環境改善は国家の最重大政策だと強調し、国の負担で全国の子どもに乳製品など栄養食品を供給する方針を表明した。朝鮮中央通信が18日伝えた。

 会議では、今年の主要政策遂行に向けた追加対策に関する決定書のほか、党、軍、国民が農業に全力を挙げて穀物の生産計画を達成するとの決定書を採択した。

PR

PR