特急「あそぼーい!」10周年

 JR九州は19日、阿蘇山の自然の中を走る特急「あそぼーい!」の運行開始10周年を記念し、熊本駅で出発式を開いた。鉄道ファンや家族連れが集まる中、熊本県のPRキャラクター「くまモン」が駆け付け、出発の合図。列車はゆっくりと動きだし、車内の乗客らが笑顔でくまモンに手を振った。

 列車は、景色を見渡せる大きな窓のパノラマシートなどを備える。沿線の熊本と大分県の名産品を車内で販売し、19日からは10周年記念のトートバッグも売り出す。

 熊本―宮地(熊本県阿蘇市)で運行を開始。2016年の熊本地震で被災し、一時運転を見合わせた。昨年8月からは熊本―別府を走行している。

PR

くらし アクセスランキング

PR