四天王寺大、学生へ100円夕食

 大阪府羽曳野市の四天王寺大と四天王寺大短期大学部は、新型コロナウイルス禍の影響で経済的に苦しくなった学生を支援するため「100円夕食」を始めた。スタートの28日に利用した社会学科2年、中颯汰さん(20)は「アルバイトのシフトが減っていたところ。とてもありがたい」と話した。

 昼ごろまでに申し込むと夕方に弁当を受け取れる。学食でも自宅でも、好きな場所で食べられるようにとの配慮だ。メニューはチキン南蛮やハンバーグなど日替わり。当面は1日20食程度を販売するが、希望者が増えれば対応する方針。

 大学では、4月から1日80食の「100円朝食」も販売している。

PR

学ぶ!SDGs×企業

  • 2021年10月20日(水)
  • カフェ&コミュニティースペース dot.(ドット)交流スペース
開催中

ストレッチング講座

  • 2021年9月13日(月)、15日(水)、22日(水)、27日(月)、29日(水)、10月6日(水)、11日(月)、13日(水)、20日(水)
  • 野中生涯学習センター

PR