熱中症か、千葉で1歳女児死亡

 22日午前10時40分ごろ、千葉県八千代市大和田新田のマンション駐車場で、軽乗用車の中にいた大越三桜音ちゃん(1)の意識がないと、母親(25)から119番があった。地元消防によると熱中症とみられ、搬送先の病院で死亡を確認。県警八千代署は同日夜、車内に三桜音ちゃんを放置したとして、保護責任者遺棄の疑いで、母親の逮捕状を請求した。

 署によると、母親は長女(3)と三桜音ちゃんと3人暮らし。知人宅に預けていた娘2人を引き取りこの日朝車で帰宅した。長女だけを降ろしてマンションの自室に入らせ、約30分後に車へ戻ると三桜音ちゃんがぐったりしていたと話しているという。

PR

社会 アクセスランキング

PR