「節電ミッション・ポッシブルキャンペーン」8/9より開始

電力需要が高まる夏。無理なく楽しく節電対策
小売電気事業として「HISでんき」を販売するHTBエナジー株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:赤尾昇平、以下「HTBエナジー」)は、電力需要が高まるこの夏に、特定の時間帯に節電に取り組むキャンペーンを、ご契約中のお客さまを対象に、8/9(月)より開始いたします。


夏は電力需要が高まる時期となります。2021年5月に経済産業省より、今夏は安定供給上の電力確保見通しは立っているとの発表※1はありますが、今夏も厳しい暑さが予想され、電力需要が高まることも想定されます。
そのような状況下で、小売電気事業者である当社としても、電力需給の安定化に少しでも貢献できるよう、初めての取組みとして、ご契約中のお客さまのご協力をいただきながら、キャンペーンという形式で開催することにいたしました。
 本キャンペーンでは「節電」をキーワードに、特定の時間帯電気使用量の削減を4つのミッションとして設定し、無理のない範囲で、削減ミッションに挑戦いただきます。このような取組みを通して、日常生活において「節電」を意識するきっかけになることを願っています。

<キャンペーン概要>
●キャンペーン対象期間:2021年8月9日(月)~9月10日(金)
●内容:対象期間の前年同期間で、15~20時の間の使用量を基準とし、ミッションに応じて節電実施。参加いただいたお客さまの中で、削減率が高かった上位の方にインセンティブプレゼント
●ミッションとインセンティブ(QUOカードpay)
1.前年比20%以上削減/5,000円 10名
2.前年比10~20%未満削減/3,000円 20名
3.前年比5~10%未満削減/1,000円 70名
4.前年比5%未満削減/500円 100名
●参加条件:2020年8月9日以前より供給開始しており、対象の低圧プランにご契約中のお客さま
●申込期間:2021年8月6日(金)~8月15日(日)
●キャンペーン詳細URL:https://htb-energy.co.jp/ultraprime/cpn20210801.html

※1: 出典 経済産業省資源エネルギー庁
https://www.enecho.meti.go.jp/category/electricity_and_gas/electric/shiryo_joho/2021062325.html
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

PR