大橋選手の2冠祝うひこにゃん

 滋賀県彦根市は12日、ご当地キャラクター「ひこにゃん」が金メダルに抱きつく新たなイラストを彦根城でお披露目した。東京五輪の競泳女子個人メドレーで2冠を達成した同市出身の大橋悠依選手がひこにゃん好きを公言していたことを受け、市が快挙を祝うイラストを提案。原作者のもへろんさんが快諾した。

 イラストでは、水着姿のひこにゃんを描いた金メダルに、ひこにゃんがうれしそうに抱きつく姿が描かれている。

 市は来年3月末までに、ひこにゃんのイラストを6種類追加すると発表し、今回が第1弾。イラストを使用するには市への申請手続きが必要だ。

関連記事

PR

開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

緑のコンサート

  • 2021年10月30日(土)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR