首相、宣言の全国拡大に慎重

 菅義偉首相は17日の記者会見で、新型コロナウイルス緊急事態宣言の全国への拡大に関し「閣僚の間で議論したが、一部の県には過剰な規制になってしまう」と慎重な考えを示した。宣言拡大の政治責任について問われ「国民の命と安全を守り抜くという覚悟のもとに、効果のある対策をやり抜いていくという決意に変わりはない」と訴えた。

 感染の急拡大を巡っては「要因は感染力が極めて強いとされるデルタ株だ。わが国でも急速な置き換わりが進み、全く異なる様相をもたらしている」と強調した。

PR

開催中

松永瑠美展

  • 2022年8月1日(月) 〜 2022年8月9日(火)
  • ギャラリー風

PR