石破氏「出馬含め決断」

 自民党の石破茂元幹事長は10日、自身のブログで総裁選出馬の是非を近く判断する考えを示した。既に立候補を表明した3人に触れ「主張をよく拝聴しながら、私の出馬も含めて、採るべき道を決断するつもりだ」と書き込んだ。

 自身が出馬した昨年9月の総裁選に関し「結果は惨敗そのものだった」と指摘。「多くの同志の負担や犠牲を伴いながら同じことを繰り返し、何も得られないとすれば、それは自己満足にすぎない。今回それを繰り返すことは避けなくてはならない」と説明した。

 総裁選対応を巡っては、石破派内でも賛否が割れ、出馬は難しいとの見方が広がっている。

PR

開催中

久木朋子 木版画展

  • 2021年10月13日(水) 〜 2021年10月18日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR