英、来週から3回目接種

 【ロンドン共同】英政府は14日、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種を来週始めると発表した。冬場の感染拡大や接種完了後の時間経過に伴う効果の低下に備えた措置。50歳以上の人や医療従事者、健康リスクのある人などが対象で、2回目の接種から6カ月経過した人から順次接種を進める方針。

 一部の例外を除き、メッセンジャーRNA(mRNA)という人工の遺伝物質を使った米ファイザー製か米モデルナ製を追加接種する。政府は、ともに高い効果が見込まれるとする諮問委員会の勧告を受け入れた。

 英国では16歳以上の約8割が2回の接種を終えた。

PR

PR