ヤ1―0神(15日)

 ヤクルトが無失点リレーで3連敗を阻止した。小川は要所で粘り、八回途中まで6安打に抑えて7月3日以来の8勝目。清水が八回に好救援、マクガフが20セーブ目と、一回の村上の適時打による1点を守った。阪神は拙攻が目立った。

PR

PR