酸素投与施設の拡大に意欲

 菅義偉首相は16日午前、東京都中央区の築地市場跡地で運用が始まる軽症の新型コロナウイルス感染者向け「酸素・医療提供ステーション」を視察した。視察後、記者団に「政府はこうした施設を増やすことにしっかり応援させていただき、全国に広げていきたい」と強調した。

 ステーションは自宅療養中の感染者を一時的に受け入れて酸素投与するほか、重症化を防ぐ抗体カクテル療法も導入。医療機能を充実させた施設として都が整備を進めている。渋谷区の施設では既に患者を受け入れている。

 首相は「酸素投与と抗体カクテル療法の二つをできる施設は自宅療養者にとって心強い」と述べた。

PR

開催中

第13回あんぱんパーク

  • 2021年10月21日(木) 〜 2021年10月28日(木)
  • ベイサイドプレイス博多 海側イベントスペース
開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

PR