東京円、109円台前半

 16日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=109円台前半で取引された。

 午後5時現在は前日比08銭円高ドル安の1ドル=109円35~36銭。ユーロは48銭円高ユーロ安の1ユーロ=128円83~87銭。

 米国の金融緩和の早期縮小観測が後退し、円を買ってドルを売る動きが先行。日経平均株価の下落も投資家心理を冷やし、比較的安全な通貨とされる円の買い材料となる場面もあった。

 市場では「米国の経済指標の発表を控えており、結果を待つ投資家の間に様子見ムードが強かった」(外為ブローカー)との声があった。

PR

PR