日本情報クリエイトとSBI日本少額短期保険株式会社との提携開始のお知らせ

不動産テックの日本情報クリエイト株式会社(本社:宮崎県都城市、代表取締役社長:米津 健一、以下「日本情報クリエイト」)とSBI日本少額短期保険株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:井上久也、以下「SBI日本少短」)は、不動産業務支援サービスのデータを活用した賃貸住宅向け保険の申込に関する提携を開始します。


 
入居申込をオンラインで完結する日本情報クリエイトの「電子入居申込サービス」から取込まれた入居者情報と、不動産管理会社様がシステム上で管理する物件情報をSBI日本少短の保険システムに連携を行います。これにより賃貸住宅総合保険をご利用いただく入居希望者様、管理会社様はこれまでと比較して、手書きや手打ちでの保険申込の手間や記載漏れの確認などのストレスが少ない、スムーズな保険申込が可能となります。
本システム連携により管理会社様の更なる業務負荷削減、ひいては不動産業界のDX化推進に貢献します。

日本情報クリエイトの電子入居申込サービスについて

電子入居申込は、弊社が運用する業者間物件流通サービスと合わせてご利用いただく管理会社向けのサービスです。電子入居申込サービスを導入することで、入居申込のやり取りのほとんどをオンラインで完結させることができます。仲介会社とのやり取り等の業務負担を改善することができ、テレワークにも最適です。また、弊社が提供しているクラウド型の賃貸物件総合管理システム「賃貸革命10」と一緒にご利用いただくと、物件情報や入居者情報が連動しますので、不動産業務を更に便利に一貫して行うことができます。
賃貸物件総合管理システム「賃貸革命10」について

賃貸業務から管理業務まで一元管理できる、集客・管理に強い管理業務支援サービスです。
入退去管理から家賃管理まで一元管理することで情報処理のミス・ロスを大幅に軽減することができます。
賃貸革命クラウド版は、ネットワークを通してデータセンターにアクセスし、遠隔で利用できますのでテレワークにも適しています。
SBI日本少額短期保険株式会社について

所在地  :大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 タワーB 13F
代表者  :代表取締役社長 井上久也
資本金  :1億9,000万円
事業概要 :少額短期保険業
登録番号 :近畿財務局長(少額短期保険)第3号
日本情報クリエイトについて

創業27年、不動産テック企業として業界に特化したDX商品・サービスを提供し続けています。全国に11ヶ所のサポート拠点を持ち、各地の不動産会社へ向けてITを活用した業務支援による働き方改革を推進しています。
問い合わせ先

日本情報クリエイト株式会社
TEL:0120-965-458
受付時間:9:30~12:00・13:00~18:00(土日・祝及び弊社休業日を除く)
https://www.n-create.co.jp/contact/toiawase/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

PR