D2―4ヤ(23日)

 ヤクルトが今季初の6連勝を飾った。四回に西浦の3ランで先制し、八回に山田の29号ソロで加点した。サイスニードが7回4安打1失点で4勝目、星が5年目でプロ初セーブを挙げた。DeNAは打線が攻め切れず3連敗を喫した。

PR

PR