ファクトリエ、国産シャツの最高峰「HITOYOSHI」と企画した待望のレディースシャツ登場

極上の着心地と隙のない美しさを誇るベーシックシャツ。ファクトリエのサイトにて 9/29(水)一般発売、9/27(月)メルマガ先行発売開始
日本の語れるものだけを届けるブランド「ファクトリエ」(運営:ライフスタイルアクセント株式会社、本社:熊本県)は、メンズシャツをメインに展開し、国産シャツの最高峰と呼び名の高いHITOYOSHIと企画開発したレディースシャツを 9/29(水)からファクトリエサイト上で発売します。また一般発売に先駆けてメルマガで先行発売します。

世界から信頼されるような高い技術を持つ日本の工場と直接提携し、二人三脚のものづくりを通じて、語れるものだけを届けているファクトリエ。
そのファクトリエが最初に提携したのが HITOYOSHIであり、最初の商品がHITOYOSHIのビジネスシャツです。

HITOYOSHIは、その繊細な縫製技術と着心地と見た瞬間に高級感を感じる美しいシルエットと襟に定評があり、ファクトリエでも発売以来根強いファンがいます。

レディースシャツに関しては一時期発売しており、その復活を熱望されてきました。
そこで今回、ファクトリエのシャツ好きが集まり、より進化したレディースシャツを工場の職人とともに企画開発。
着心地、シルエットともに全く妥協せずに作り、「こんなシャツが欲しかった!」そう思っていただける、現段階でこれ以上ない逸品とも言えるベーシックシャツが誕生しました。



<ベーシックシャツの3大ポイント>

1)極上の着心地で美しいシルエットと動きやすさを両立

:上質な生地を使い、立体的で体を美しく見せてくれるシルエットに仕立てるのを可能にする繊細な縫製技術。
 全てが高いレベルで合わさり、美しいシルエットと動きやすさを両立しました。
 その着心地はまさに極上です。

2)隙のない美しさをバージョンアップ
近くで見ても遠くで見ても美しいのがHITOYOSHIのシャツの特徴。
さらに360度どこから見ても、しなやかでありながら凛とした美しさを演出してくれます。

・襟と袖はどんな着こなしでも美しさをキープ
レディースシャツだからこそ、より顔とも言える襟元は細部にまで拘りました。
第一ボタンを開けても襟元がくたらず、胸から首元をスッキリと見せそして凛とした美しさを演出してくれます。
第二ボタンまで開けてもしっかりと襟が立ってくれます。
また袖も腕まくりした際に美しく見える絶妙な幅にしました。

・後ろ姿まで美しく魅せる
後ろにはタックを入れました。
これを入れたことで動きやすくなることさはもちろん、どんなコーデにしても、後ろ姿まできちんと感を出すことができます。



3)究極のベーシックシャツは家でも洗える!&着こなしの幅が増える
着こなしによって、ビジネスシーンでもカジュアルでも大活躍するのが今回のベーシックシャツの特徴。
インしてコンサバに着こなすのも、袖を捲ったり、第二ボタンまで開けて少し襟元を抜いてぬけ感を楽しむのもよし。
さらに、シルクのような光沢感で高級感のある一着でありながら自宅洗いもOK。
どんな着こなしにも期待以上に応えてくれるのがこのシャツです。



<商品概要>
商品名:ベーシックシャツ
カラー:ホワイト
サイズ:36、38、40
素材 :コットン 100%
価格 :12,100円(税込)
発売日:一般発売 2021年9月29日(水)
    会員メルマガ先行発売 2021年9月27日(月)

<メルマガ先行に関するご注意事項>
※先行販売期間中であっても、初回発売数量に達した場合は、次回生産までお待ちいただく場合がございます。
 (次回生産時期は未定です)
※メルマガ先行でのご購入を検討の場合は、9月26日(日)20:00までに会員登録をお済ませの上、メルマガ受信を可に設定お願いいたします。
 前日までに登録・設定変更が完了していない場合は、該当のメールマガジンが届かない可能性がございます。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

開催中

久木朋子 木版画展

  • 2021年10月13日(水) 〜 2021年10月18日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR