【サッカー/J1・アビスパ福岡】『J1定着大作戦!!~みんなでつなぐアビスパの未来~』

いつも熱いご声援、誠にありがとうございます。 アビスパ福岡では10月15日より、スポーツ専門のクラウドファンディングを展開するスポチュニティ株式会社と共に『J1定着大作戦!!~みんなでつなぐアビスパの未来~』のクラウドファンディングの支援募集プロジェクトを実施いたしますのでお知らせいたします。


1. クラウドファンディング実施の背景と想い
私たちアビスパ福岡は、福岡市を拠点に活動するプロスポーツチームとして、昨年地域産業を支えるスポンサー企業様と共同でクラウドファンディングを実施し、大変多くの皆様にご支援を頂きました。改めて厚く御礼を申し上げます。

一方でクラブ初の取り組みということもあり、事務局運営など至らない点も多く一部の皆様にご心配とご迷惑をお掛け致しました。改めてお詫び申し上げます。なお、一回目のクラウドファンディングのまとめとして、振り返りを以下のリンク先ホームページに掲載しております。収支実績や運営に関する反省点を記載しておりますので、ご覧いただければと存じます。

■前回クラウドファンディングの振り返りはコチラ
https://www.avispa.co.jp/crowdfunding_2021
この度二回目となるクラウドファンディングを実施させていただくにあたり、前回の反省を踏まえ事務局を全社横断のプロジェクトとして運営体制を整え準備を重ねてまいりました。
多くのファン、サポーターの皆さまに支えられている今期も、クラブはコロナ禍による度重なる緊急事態宣言下での事業運営が強いられており、広告、入場料、スクールといった項目が、現時点で大幅な減収見込みとなっています。
このような逆風の中ではありますが、私たちアビスパ福岡は今シーズン以降、J1に定着し地方都市をホームタウンとするプロビンチャーレ(イタリア語で、規模が小さい地方都市のスポーツクラブのこと)として日本を代表する強豪チームに成長したいと考えております。
ありがたいことに、私たちの下部組織に入団し、現在ではプレミアリーグ・アーセナルFCでプレーする冨安健洋選手が世界を舞台に活躍する中、プレーヤーとして「アビスパ福岡で引退したい」とのコメントに、クラブ関係者一同、なお一層奮起しているところです。
この2021シーズンこそは、四半世紀続いた「J2四年、J1一年の五年周期」を終わらせるべく、「ジンクスを打ち破り」、その先の未来へつなぐ一歩として、皆様のお力添えを今一度賜りたく、再度のクラウドファンディングを実施することにいたしました。どうぞよろしくお願い申し上げます。
2. ファン・サポーターと一緒につくるクラウドファンディング
今回のクラウドファンディングでは、ファン・サポーターの皆さまの声を幅広く取り入れながら実施へ向けて準備していく予定です。つきまして、今回の実施予定のクラウドファンディングに関するファン・サポーターのご意見をアンケートにてお聞かせください。

・所要時間:約3分
・実施期間:2021年9月28日~9月30日
・アンケートURL:https://questant.jp/q/A21FPSVK
3. クラウドファンディングの支援募集プロジェクトの概要
1) プロジェクトURL
https://www.spportunity.com/fukuoka/team/461/invest/545/detail
※以下URLより事前のユーザー登録が可能です(前回登録済みの方は再度の登録は不要です)。https://www.spportunity.com/accounts/sign_up/

2) 支援募集期間
2021年10月15日~2021年12月5日
※現時点の想定のため、開始日と終了日は変更となる場合があります。

3) 目標金額
3,000万円

4) 資金使途
2022シーズンに向けたトップチーム強化費(チーム人件費や練習環境の充実といったチーム強化費用)、およびクラブ運営費

5) 返礼品等リターン
返礼品等リターンについては、プロジェクト開始前に再度、プレスリリースにてお知らせいたします。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

開催中

黒の扉

  • 2021年12月2日(木) 〜 2021年12月7日(火)
  • 福岡アジア美術館7階企画ギャラリーB

PR