防衛省、16歳以上の接種前倒し

 防衛省は29日、自衛隊が東京と大阪で運営する新型コロナウイルスワクチン大規模接種センターで10月7日から予定していた16歳以上を対象とする接種を同4日に前倒しすると発表した。センターでは9月26日から10月23日まで、18歳以上を対象に1日当たり最大東京1万人、大阪5千人に1回目を接種する態勢だったが、予約枠が大量に余り16、17歳も受け付けることにした。

 防衛省によると、16歳以上を対象とする予約は9月30日午後6時ごろから、同省ホームページや通信アプリのLINEで始める。接種する時間帯は年齢による制限をせず、16~18歳向けの予約枠は取りやめる。

PR

開催中

黒の扉

  • 2021年12月2日(木) 〜 2021年12月7日(火)
  • 福岡アジア美術館7階企画ギャラリーB

PR