【10/4(月)14:00ライブ配信】「グローバルにおける福岡市」。福岡市主催・豪華ゲストによる企業誘致トークセッション開催決定!

「福岡から世界への挑戦!福岡だから実現できる新たなビジネスの可能性。」
福岡市では、天神ビッグバン(※1)の「規制緩和第一号」となる天神ビジネスセンターの竣工を皮切りに、今後天神エリアに新設されるオフィスビルの供給増に加え、東京一極集中からのリスク分散やコロナ下におけるテレワークの浸透から地方都市への拠点開設を検討する企業の動きを、企業誘致の絶好の機会と捉え、福岡市の立地検討企業向けのプロモーション事業「福岡クリエイティブキャンプ(※2)」のイベントをトークセッション形式にて、天神ビジネスセンターからライブ配信いたします。




今回のトークセッションは、地方拠点進出をご検討されている企業の経営者など、ビジネスパーソンに向けて、スピーカーには高島市長、福岡地所(株)代表取締役社長の榎本一郎氏のほか、ビジネス界のトップランナーの方々をお迎えし、世界的な潮流も踏まえ、福岡の未来ビジョンを語るとともに、「福岡だから実現できる世界への挑戦方法」についてセッションしていきます。ぜひ、ご覧ください。

【実施概要】
1日時 令和3年10月4日(月)14:00~15:30
2配信場所 天神ビジネスセンター
3内容 トークセッション
1. タイトル「福岡から世界への挑戦!福岡だから実現できる新たなビジネスの可能性。」
2. 構成
・イントロダクション「ニューノーマル時代のビジネスイノベーション。福岡から世界に挑戦する。」
 高島市長と榎本社長から、SDGsやESGの観点や、国際金融機能誘致の取組みにも触れながら、グローバルにおける福岡市のあり方についてビジョンを語って頂きます。
・セッション「住みやすさだけじゃない!世界基準の福岡のビジネスポテンシャルを徹底討論。」
 グローバルに事業拡大を目指す企業にとって、今何が必要か?現在活躍する経営者の方々を交え、「福岡から世界へ挑戦する」という視点で、新たなビジネス創出の可能性を語って頂きます。
3. 登壇者
●スピーカー
 ・高島 宗一郎 (福岡市長)
 ・榎本 一郎 (福岡地所株式会社 代表取締役社長)
 ・永渓 幸子 (株式会社ジャパネットホールディングス 執行役員)
 ・小柳津 林太郎 (株式会社GHOST 代表取締役)
 ・佐渡島 庸平 (株式会社コルク 代表取締役)
 ・明石 ガクト (ワンメディア株式会社 代表取締役)
●ファシリテーター
 ・工藤 拓真 (株式会社BRANDFARM 代表取締役/dof ブランディング・ディレクター)

登壇者の詳細プロフィールは添付のプレスリリースからご覧ください。

4視聴方法 Youtubeオンライン配信
  事前に福岡クリエイティブキャンプWEBサイトからお申込みください。
 (WEBサイト)https://fcc.city.fukuoka.lg.jp/topics2021/event_1004/

※1天神ビッグバンとは
 福岡市の繁華街・天神地区では、アジアの拠点都市としての役割・機能を高め、新たな空間と雇用を創出するプロジェクト”天神ビッグバン”を推進しています。国家戦略特区による「航空法高さ制限の特例承認」や福岡市独自の容積率緩和制度などを組み合わせ、ソフト・ハード両面にわたる施策を一体的に推進することで、民間活力を最大限に引き出しながら耐震性の高い先進的なビルへの建替えを促進するとともに、快適でぬくもりのある公共空間の創出など、安全安心で、未来に誇れる、魅力的で質の高いまちづくりに取り組んでいます。
※2福岡クリエイティブキャンプとは
 福岡市が企業誘致のプロモーションとして行っている事業。新時代に向けて事業拡大・グローバル化を検討しているクリエイティブ業界をはじめとしたビジネスパーソンの皆さまに向けて、福岡市のユニークなビジネス・ポテンシャルをお伝えするとともに拠点進出をサポートするプロジェクトです。
(WEBサイト)https://fcc.city.fukuoka.lg.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

開催中

BANKO会展

  • 2021年11月20日(土) 〜 2021年11月30日(火)
  • こっぽーっとギャラリー

PR