ワクチン接種、深夜まで実施

 働き盛りの社会人や学生の新型コロナワクチン接種を促進するため、東京都港区は1日、午後7時から午前0時まで接種できる「週末ミッドナイト接種」を都内のホテルで実施した。9月17日に開始し今回で3回目。12月24日まで毎週金曜日に行う。

 港区によると、18歳以上の区民が対象で事前予約が必要。平日の集団接種終了時間に間に合わなかったり、土日の集団接種に都合が付かなかったりした人たちが週末の帰宅途中に寄れるよう、終電間際まで接種する機会を設けた。

 この日は約170人が予約。会社員の男性(43)は7月に1回目の接種をした後、仕事の都合で2回目が打てないままだった。

PR

PR