G大阪の選手がコロナ陽性

 J1のG大阪は2日、トップチームの選手1人が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性診断を受けたと発表した。同日の札幌戦(パナソニックスタジアム吹田)は当該選手を除いて予定通り開催。ガイドラインに基づき、試合前のオンサイト検査で陰性となった者のみエントリーできる。

 当該選手は9月21日に同居する家族のコロナ陽性が判明し、保健所から濃厚接触者と判定されてチーム活動に参加せず自宅隔離となっていた。10月1日に頭痛を感じて検査を受け、陽性と診断された。

PR

PR