勝みなみ首位、1打差で西郷真央

 日本女子オープン選手権第3日(3日・栃木県烏山城CC=6550ヤード、パー71)ツアー5勝の勝みなみが2位から1イーグル、2バーディー、2ボギーの69で回り、通算9アンダーの204で首位に立った。70の西郷真央が1打差2位。

 前日首位の西村優菜は73と落とし、通算7アンダーの3位に後退。上田桃子と金田久美子が5アンダーの4位につけ、33位から66と伸ばした渋野日向子が4アンダーの6位に浮上した。前年覇者の原英莉花は36位、稲見萌寧は47位。(出場66選手=アマ9、晴れ、気温25・7度、南南東の風2・0メートル、観衆4327人)

PR

開催中

黒の扉

  • 2021年12月2日(木) 〜 2021年12月7日(火)
  • 福岡アジア美術館7階企画ギャラリーB

PR