アフラック生命グループのSUDACHI少短と協業を開始カクトク登録者に対して就労所得保障保険「カクトク就労保険」を提案

即戦力のフリーランス営業職と企業をつなぐマッチングプラットフォーム 「カクトク」を展開するカクトク株式会社(本社:大分県別府市 東京オフィス:東京都港区 代表取締役:満田聖也)は、SUDACHI少額短期保険株式会社(本社:東京都調布市、代表取締役社長:牧野力也、以下SUDACHI少短)と協業し、カクトクに登録する営業フリーランスに対して、SUDACHI少短が提供する就労所得保障保険「カクトク就労保険」を 9月1日より提案します。希望するカクトク登録者は、保険料月額500円(※)から加入でき、万が一病気やケガで働けなくなった際、想定収入の収入減少に備えることができます。 (※ )加入年齢:18~39歳、入院タイプ就労困難一時金10万円の場合



■背景
新型コロナウイルスの感染拡大を背景に、複数のプラットフォームで個人の仕事を請け負う「ギグワーカー」など、新しい働き方を選ぶ人が増えていることを背景に、フリーランサーの社会保障制度を見直す動きが国内外で広がっています。
内閣官房日本経済再生総合事務局が全国7,478人のフリーランサーを対象に実施したフリーランス実態調査(令和 2 年 5 月)によると、59.0%の人が「収入が少ない・安定しない」ことを働く障壁として上げていました。
カクトクでは、登録者の方々が潜在的に抱える不安を取り除き、より安心して働ける環境整備をご提供するために、国からのフリーランサー支援充実に先駆け、今回の協業に至りました。


今後もカクトク株式会社は「誰もがプロフェッショナルとして活躍できる世界をつくる」をミッションに、ご登録者様がより働きやすい環境を整えてまいります。

■SUDACHI少額短期保険株式会社について
日本社会における人口動態や医療環境の変化、ライフスタイルの多様化、デジタル技術の進展を主な背景として、多様化・パーソナライズ化するお客様ニーズや市場動向の変化に合わせて先進的な保険商品を機動的に開発し、お客様に新たな価値を提供することを目的に、2020年にアフラック生命保険株式会社の完全子会社として設立されました。

会社名:SUDACHI少額短期保険株式会社
本社所在地:東京都調布市小島町2-33-2 アフラックスクエア
代表者:代表取締役社長 牧野 力也
設立:2020年4月(登録日:2020年12月17日)
事業内容:少額短期保険業
ホームページ:https://www.sudachi.co.jp/

■カクトク株式会社について
フリーランス営業職・営業代行会社と企業を繋ぐ国内最大級の営業代行プラットフォームを展開。フリーランス・副業の営業人材が1万名以上、営業代行会社が600社以上登録。最短7日で新規開拓からクロージング、営業戦略まで、すべての営業プロセスをアウトソースできます。

会社名:カクトク株式会社
本社所在地:大分県別府市田の湯町3-7 アライアンスタワーZ 4階
代表者:代表取締役社長 満田 聖也
設立:2016年2月
事業内容:営業代行プラットフォーム「カクトク」の企画・開発・運営、Webメディア 『kokoroe』『SALES BRAIN』運営開発
ホームページ
フリーランス・副業営業人材の登録はこちら:https://kakutoku.jp/
営業代行会社の登録はこちら:https://kakutoku.jp/salesagency/
営業代行を依頼したい企業の方はこちら:https://kakutoku.jp/lp/client
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

PR