亜大、国学院大が4勝目

 東都大学野球リーグ第3週第2日は4日、神宮球場で2回戦が行われ、亜大が日大を5―2で下して4勝目を挙げた。国学院大は駒大に3―2で逆転サヨナラ勝ちし、4勝2敗。青学大は中大に2―1で競り勝って開幕3連敗から3連勝とし、日大、駒大と勝敗で並んだ。中大は1勝5敗。

 亜大は2―2の七回、阿部の適時三塁打などで2点を勝ち越した。国学院大は九回に1点を返した後、代打青木が2点二塁打を放った。青学大は山田拓のソロ本塁打などで四回までに2点を奪い、北村ら3投手の継投で逃げ切った。

PR

開催中

BANKO会展

  • 2021年11月20日(土) 〜 2021年11月30日(火)
  • こっぽーっとギャラリー

PR