冨安ら日本代表、ジッダで初練習

 【ジッダ(サウジアラビア)共同】サッカーの日本代表は4日、ワールドカップ(W杯)アジア最終予選B組第3戦のサウジアラビア戦に備えて敵地のジッダで初練習した。気温約30度の中、冨安(アーセナル)田中(デュッセルドルフ)らが狭いスペースでのパス回しなどで汗を流した。

 4日午前に現地入りした長友(FC東京)大迫(神戸)らはランニングなど軽めのメニューで切り上げた。

 1勝1敗の日本は国際サッカー連盟(FIFA)ランキング26位で、2連勝のサウジは同56位。7日のサウジ戦を終えると、12日にはホームでの第4戦で同32位のオーストラリアと対戦する。

PR

PR