オーストリア首相らを捜査

 【ウィーン共同】オーストリア検察当局は6日、背任や贈賄などの疑いで、クルツ首相を含む10人と3組織を捜査していると発表した。地元メディアなどによると首相府と財務省などが捜索を受けた。クルツ氏は「つくられた疑惑」などと主張した。野党側は、特別議会の開催やクルツ氏の辞任を求めている。

 2016年から18年に、クルツ氏のために改ざんされた世論調査がオーストリアの新聞紙面に掲載され、財務省の資金が報道機関側に支払われた疑いがあるという。

 クルツ氏は17年7月に国民党党首に選出された。20年1月に第2次クルツ連立内閣が発足した。

PR

PR