競泳、五輪銀の本多が2連覇

 競泳の日本学生選手権第2日は8日、東京辰巳国際水泳場で行われ、男子200メートルバタフライは東京五輪銀メダルの本多灯(日大)が1分54秒45で2連覇した。

 女子400メートルリレーは池江璃花子が第3泳者を務めた日大が3分40秒28で制した。男子100メートル平泳ぎは佐藤翔馬(慶大)が59秒58で2年連続優勝。女子400メートル自由形は小堀倭加(日大)と難波実夢(近大)が4分7秒96の大会新記録で、同着1位となった。

PR

me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR