上野の双子パンダ、早く会いたい

 東京・上野動物園で6月に誕生したジャイアントパンダの双子の名前が雄は「暁暁(シャオシャオ)」、雌は「蕾蕾(レイレイ)」に決まって初の週末を迎えた9日、来園者からは「仲良く元気に育ってほしい。早く会いたい」と来年1月予定の一般公開を心待ちにする声が聞かれた。

 現在、ジャイアントパンダは2頭の姉シャンシャンと父リーリーが公開中。

 園は9日から入場者の上限を2千人から6500人に緩和。双子の名前は8月7日から20日まで公募し、約19万2千件集まった。シャオシャオは全体の72番目、レイレイは2番目の応募件数だったが、選考委員会が審議し決定した。

PR

PR